おしゃれで自然な仕上がりのウィッグ通販店を調査

お気に入りが見つかる!女子のウィッグ通販ガイド

どのタイプがお好み?ウィッグの種類

  • ショートショート
  • ミディアムミディアム
  • ロングロング

アンベリール

医療用ウィッグを取り扱っているアンベリールは、病気による脱毛の悩みを抱える方の強い味方です。ここでは、アンベリールの口コミやサービスなどをまとめました。ご利用の前に参考にしてくださいね。

アンベリール公式サイトのキャプチャ画像

引用元:アンベリール公式サイト(http://embellir.shop-pro.jp/)

アンベリールの口コミ評判

医療用ウィッグのアンベリールの口コミ評判を紹介します。

医療用ウィッグ専門店ならではのサービスが満載な
「アンベリール」

アンベリールは医療用ウィッグ専門店。店舗へ足を運ぶのが難しい方には自宅へ見本を届けてくれる無料の試着サービスがあります。ウィッグの利用を知られたくないという方のために、完全手植えの自然な仕上がりにこだわりを持ち、試着後のヘアアレンジサービスなどを提供してくれます。

自然なヘアスタイルを実現

アンベリールの医療用ウィッグは、頭頂部にスキンネットを使うことで自然なつむじや見た目を実現。従来の医療用ウィッグでは、シリコン製の人工肌に毛を植えていたため、着けたときの厚みや不自然さが出てしまっていました。アンベリールの医療用ウィッグはそういった不自然さがありません。

また、シリコンではなくネットにしたことで通気性もよくなり着け心地もアップしたと好評です。

自宅で無料試着できる

医療用ウィッグの購入を検討している方の中には、店舗に足を運ぶのが困難な方や外出を控えている方がいます。そういった状況の方にもウィッグを試してもらい、実際に触れてから購入してほしいとアンベリールでは自宅で試着できるサービスを提供しています。即日発送ですぐに試せると評判です。

無料のヘアアレンジサービス

医療用ウィッグ「シルフィ」は試着用の見本ウィッグをもとにして、髪の毛の長さ・カール・髪の量などの調整を無料で行なってくれます。また、好みのヘアスタイルへのアレンジもしてくれますよ。雑誌の切り抜きや写真などをメールかFAXで送るだけでいいので手軽です。

取り扱っているウィッグの種類&耐熱温度

発送について

支払い方法
各種クレジットカード(一括・分割)/代金引換/銀行振込

送料サービスの有無
ナシ

手数料
代引手数料:315円

お届けまでにかかる日数
1~3日

医療用ウィッグの価格帯

アンベリールの医療用ウィッグの価格帯は、3種類あります。

抗がん剤治療の場合、最低でも1年はウィッグを着用する必要があり、耐久性のないウィッグだと、3ヶ月ほどでウィッグの髪がチリチリになり、買い替えが必要になることも…。

アンベリールでは、3種類の価格帯に分けてウィッグを取り揃えていて、それぞれメンテナンスも行ってくれるそうです。

バリュータイプ(頭頂分のみ手植え製)

ウィッグが傷んでも、メンテナンスを1回行ってくれます。

通常価格31,500円→(期間限定10%OFF)28,350円

スタンダードタイプ(全て手植え製)

ウィッグが傷んでも、メンテナンスで数回行ってくれます。

通常価格59,800円→(期間限定20%OFF)47,840円

ハイグレードタイプ(きめ細かい総手植え製)

ウィッグが傷んでも、メンテナンスを何度でも行ってくれます。

通常価格136,500円→(期間限定40%OFF)81,900円

日常使いは良質なもの、一時的に使うならファッションウィッグ

日常で使うなら、多少高くても、品質の高いウィッグを選んだ方が、耐久性があり結果的に長く使うことができそうですね。

ただし、抗がん剤治療や脱毛症などで髪の毛が抜けてしまっている場合、ウィッグのメンテナンス時用に、最低もう1つウィッグが必要です。

スペアのウィッグも医療用で揃えられたらベストですが、医療用のウィッグは価格帯も高めです。

ファッションウィッグの中にも、品質の良いものはあり、スペアのウィッグをファッションウィッグで代用している方も多いようです。スペア用や短時間のおしゃれ用に、ファッションウィッグも検討してみる価値はありそうですね。

おすすめのウィッグ通販ショップをもっと見る!

アンベリールの店舗情報

ネット通販店舗名 アンベリール
運営会社名 株式会社セラヴィ
所在地 東京都八王子市三崎町4-8 アーバン橋本6F