おしゃれで自然な仕上がりのウィッグ通販店を調査

お気に入りが見つかる!女子のウィッグ通販ガイド

どのタイプがお好み?ウィッグの種類

  • ショートショート
  • ミディアムミディアム
  • ロングロング

メンテナンス方法

ウィッグのメンテナンスは手間がかかりますが、手順をきちんと踏んで丁寧に行なうと、その分長持ちするのでお財布に優しいです。ここでは、長い時間ウィッグをつかえるように、メンテナンスの方法やおすすめのケアグッズをご紹介します。

ウィッグのメンテナンスがきちんと正しい手順で行われていないと、臭ったりかゆみを感じたりしてしまいます。清潔に保たれていないと、雑菌が繁殖する恐れがあるので、正しいメンテナンス方法をしっかりと押さえておきましょう。

ウィッグの洗髪方法

普段使っているシャンプーをウィッグに少量使って洗いましょう。ウィッグ専用のシャンプーを利用するとなお良いです。もみ洗いで汚れを落とした後は、しっかりと乾かさなければいけません。乾かし方が雑になっていると、濡れた部分から雑菌が増殖してしまうので、丁寧に乾かしましょう。乾かし終わったら、風通しの良い場所において保存すると臭いが付着しないのでおすすめです。

メンテナンス時の注意点

くしでウィッグを梳かす前に、ウィッグ専用のシリコンスプレーを使いましょう。スプレーが静電気を防いでくれるので、毛が絡まらないようになります。

メンテナンスはケアだけではありません。ウィッグの地肌につける部分が傷んでいないかのチェックも、メンテナンスの一つです。破れてしまう前に買い替えた方がよいでしょう。買い替えるときは、手頃な価格で品質の良い商品を選んでください。

ウィッグのおすすめケアグッズ

ウィッグのケアを行なう際は、専用の道具を使いましょう。ウィッグ専門の道具を使うと、通常のヘアグッズよりも丁寧にケアできます。ウィッグのおすすめケアグッズを紹介するので、参考にしてください。

ウィッグ専用のおすすめケアグッズ

ウィッグを手にもってブラッシングを行なうより、スタンドをつかって固定したほうが、綺麗にブラシを通すことができます。専用のコームで細かな部分を梳くと枝毛を治せるので、ウィッグをケアする際はブラシ・コームどちらも使用するようにしましょう。